​エアリスの各種エビデンス

抗菌・抗ウイルス

浮遊ウイルスに対する抑制性能試験

検査機関:一般財団法人 北里環境科学センター

大腸菌ファージ減少率
1分後 99.97%
5分後 >99.99%

※製造メーカー実施試験

A型インフルエンザウイルス 不活性化効果検討試験

検査機関:一般財団法人 北里環境科学センター

感染価単位 : TCID50/mL
検出限界値 : 6.3×101TCID50/mL
感染価対数減少値単位 : log10
※製造メーカー実施試験
※1 : A計算式[log10(初期感染価×5分後の感染価)
※2 : B計算式[log10(陰性対照の5分後の感染価÷エアリス塗布生地の5分後の感染価)

レジオネラ菌 殺菌効果試験

検査機関:株式会社 中央微生物検査所

※製造メーカー実施試験

緑膿菌 抗菌性試験

検査機関:財団法人 日本紡績検査協会

※製造メーカー実施試験

長期効果

コーティングの耐久性

硬度テスト(鉛筆削りテスト)

JIS K 5400(1990)8.4.1による。
但し、塗膜のすり傷を80倍に拡大して観察、評価した。
常乾で8H以上(塗膜にすり傷が認められない)

8Hとは…非常に硬く、金属や石材に筆記する為に用いられる鉛筆の硬度

耐洗濯・抗菌性試験

試験方法:JIS L 1902、菌液吸収法(統一試験法)
洗濯方法:JIS L 0217、103号(但し、JAFET標準洗剤を使用)
上記、内容の試験において50回洗濯をしても静菌活性値、殺菌活性値ともに性能が落ちていないことが確認されている。

JIS L 1902(ISO 20743)…JISにて規定されている抗菌性繊維製品の評価方法

他にもエビデンスがございますので、お問い合わせください。

 

安全性試験

安全性試験

以下の試験において安全性が確認されています。

急性経口毒性試験

皮膚刺激性能試験

皮膚感作性試験

変異原性試験

急性経口毒性試験

株式会社 薬物安全性試験センター・吉見研究所 実施
ラットを用いた試験において、GHS分類「カテゴリー5」に分類されました。

GHSは化学品の危険有害性を世界的に統一された一定の基準に従って分類し、絵表示等を用いて分かりやすく表示し、その結果をラベルやSDS(Safety DataSheet:安全データシート)に反映させ、災害防止及び人の健康や環境の保護に役立てようとするものです。(厚生労働省HP参照)

皮膚刺激性能試験

ハンティンドン・ライフサイエンス株式会社 実施
一次刺激値(P.I.I.)は0.0でした。
ECETOC(欧州化学物質生態毒性及び毒性センター)の基準に照らし、「刺激なし」に分類されます。

ECETOC…化学物質の製造と使用に関心を持つ有力企業がメンバーとなって、科学的に立脚した、非営利の、商業目的としない団体として1978年に設立されました。独立組織であるECETOCは、製造会社の専門家の幅広い専門知識を通して科学フォーラムを開催しており、ユーザーは、化学物質、生体材料、医薬品の生態毒性や毒性に関する研究、評価、査定、公開レビューに活かすことができます。

皮膚感作性試験

財団法人 日本食品分析センター 実施
モルモットを用いて実施し、皮膚反応が観察されていません。

変異原性試験

財団法人 日本食品分析センター 実施
労働省告示第77号に準じた試験を実施し、突然変異誘起性が陰性と判断されました。

 

特許一覧

エアリス製造メーカーの所有する特許

大阪市立大学 共有特許

車体用コーティング組成物及びコーティング方法

6161671

徳島大学 共有特許

コーティング組成物

6388888

植物成長調整用コーティング組成物

6370859

単独特許

消臭剤の製造方法

4119963

消臭剤の製造方法

4119964

揮発性有機化合物他低減剤

4235741

抗菌・消臭剤

4430877

アモルファス被膜及び防曇成アモルファス被膜

4542322

コーティング方法

5237674

組成物

6012345