• kawahara063

保育所【こぐま園】様 インフルエンザ空気感染予防、シックハウス対策工事

本年4月28日に、糟屋郡宇美町の児童託児所(こぐま園)様にて、インフルエンザ対策として、窓用プラチナ超・光触媒コーティング工事をいたしました。居室空間中の、PM2.5粒子、ホルムアルデヒド、TVOC揮発性化学物質の低減効果を、2か月経過後に測定いたしましたので公開いたします。




2020年4月28日 施工前 測定結果

PM2.5粒子:8

HCHO(ホルムアルデヒド):0.116

TVOC(揮発性有機化学物質):0.754




施工後(2か月後)2020年7月11日

PM2.5粒子:8→2(減少率-75%)

HCHO(ホルムアルデヒド):0.116→0.020(-82.7%)

TVOC(揮発性有機化学物質):0.754→0.130(-82.7%)



結果として、居室中の有機化合物質は、おおむね80%以上低下しており、このことより、園内の空気は清浄化されており、今後の空気汚染(インフルエンザウイルス、花粉、カビ)が原因による各種疾患を防ぐ効果が確認されました。